「無謀」と書いて「おバカ」と読む

おバカな狩人の挑戦日記です。

プロフィール

無謀な狩人

Author:無謀な狩人
「MHF」
で、無謀な狩りしてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

MHF

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

逃げ回ることも時には必要だ!

mhf48.jpg 
 今回も半兵衛氏に密着取材させていただいた。
 今回のクエストでリハビリを一旦終了させるつもりだという。
 対象はグレンゼブル。今まで一回しか尻尾切断に成功していないらしい。
 今回は尻尾切断に意識を集中するということだったが、失敗に終わった。
 初手で突進を受け、意気消沈したのか、連続で攻撃を受け続け、応急薬を飲み続ける失態を犯していた。
 支給BOXにあった応急薬をほとんど飲み干すという残念な結果となってしまった。
 半兵衛氏は討伐終了後に、「今回でリハビリは終えるが、しばらくこういう状況が続くかもしれないね。調子はさほど悪くない。というか、今までの自分に戻った感があるかな?」
 と気丈に振舞っていたが、フォスタの二人からは白い目で見られていた。
 それもそのはず。攻撃のほとんどをフォスタに任せ、半兵衛氏は右往左往していたからだ。
 「今までも、いつも右往左往してたよ。フォスタは文句も言わず良くやってくれている。次回からはもうちょっと考えて行動するようにするよ。」と、フォスタ二人に秘薬を渡そうとしていたが、無視されていた。
 今回の装備は前回と同じで武器だけが雷属性に変わっていた。尻尾の切断にも失敗していたが、角も破壊できずに討伐となってしまった。
 しかし、今までの自分に戻ってきたと話す半兵衛氏からは余裕のようなものが見えた気がした。
 次の狩りも同行させていただく約束をして今回の取材は終了した。
 我々は生暖かく見守ることにした。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/26(土) 22:37:13|
  2. MHF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<属性は大事だよ! | ホーム | 部位破壊は確実にこなす!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stupidtheater.blog92.fc2.com/tb.php/10-2c391144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。